PAGE  52>>


  ※をクリックするとamazon.co.jpによる詳細及びCD購入が可能です。
  ※購入時の配送料金は1,500円以上無料、詳細はこちらをご覧下さい。

::: MICHELLE BRANCH / HOTEL PAPER 
いやぁーびっくりした。
正直、1stアルバムで、消えしてしまうんじゃないかって思ったっていた人は
多いでしょうね。
が、しかし、1stではフレッシュさを前面に出ていましたが、今回2ndアルバムでは、
アーティスト性を前面に出した、1stよりもより進化させた、立ち消えする
アーティストじゃない事が証明されたのではないでしょうか?
初期の「アラニス・モリセtット」とも思わせる所もあり、19歳?
ほんと信じられない程、大人ぶってます。
1stを気に入って、2ndを見送ってしまった人、そして、まだ、彼女のポップ
サウンドを体感してない気になる人、進化した彼女のアルバムを確認してみて。

::: LIZ PHAIR / LIZ PHAIR 
彼女はいったい誰?
そう、今回アヴィリル、アギレラなど手がけたチームがプロデュースしている
事で、話題の最新作。
アヴィリル+アギレラと言われると、なんとなく音も想像つきそうだけど?
実際音を聴くとなるほど〜不思議に納得させられる。
アヴィリルの様に、アップテンポで、ポップで、メロー、、、ではなく、
近い路線ではあるが、ミドルテンポで、じっくり聴かせる曲が多い。。。。
アルバムを聴き始め、最初は、「ピーン」こないかもしれない、このアルバム、
しかし、スルメ的ポップサウンドで、どこかエッチ。
しっかりとしたプロデュースは、さすが、何度も聴けるポップサウンドは
なかなか出会えないかもしれないよ。

::: ALKALINE TRIO / GOOD MOURNING
サマソニ’03にも出演決定している、このトリオバンド。
日本でも、2003年多くのパンクバンドは現れた中、いやはやこのバンドも
見逃している人が、なにげに多い気がする。
単純に言ってしまえば、パンク色の強いロックバンド。
それだけじゃないんだなぁー、このアルバム、バンドが好きになった人なら
口を揃えて言いそうじゃない?
シングル曲でもある、このアルバム2曲目「ウィ・ハヴ・イナフ」は特にずば抜けて
ノリの良さや、ポップさは誰しも納得。。。。。。
されど、他の曲も全然OKで粒ぞろい。
実に×実に不思議な魅力がこのバンドにはあります。
リヴィング・エンドなど、しっかりとしたメロとノリの良さを求める人に是非お薦め。

::: ELBOW / CAST OF THOUSANDS 
エルボーの待望の2ndアルバム。
サマソニ以来単独での来日が無くとても残念。
彼らのサウンドは、独得なやさしい、包み込むようなサウンド、
この独得な世界に酔いしれる事が出来る。
今作は、スコットランドのマル島の教会を改造したスタジオで録音され
れ、エルボーにとってぴったりな場所を選んだ。
鳥のさえずりや、差し込む太陽の光、様々な光景が脳裏を過ぎる、
前作よりもより高度な音へと進化し、底知れぬアイディアを持った
バンドなのでしょう。
体格の良い、Vo.のガイ・ガーヴェイの声は、ほんとに心地良い・・・・
しんみり聴けるすばらしいサウンド、エルボーはまだまだ進化する。

::: HOTWIRE / THE ROUTINE
USハードコアロックシーン気になるバンドデビュー。
このジャケ写から、視聴無しでCD買う人は中々いなかも・・・・。
正直、シャウト強めで、スピード感は有るものの飽き来るんでは?
そんな思いは否めなかった。
が、実に不思議な事に、耳慣れする事、ただのうるさいCDでは無かった
事に気づく。。。
どの曲も、考え抜かれ、こだわりを持った音になっている、
歯切れの良いギターと、特にドラムが上手い。
メリハリもしっかりあり、シャウトな曲の他に、スローな曲もちゃんと入っている。
スローな曲を聴けば、バンドの上手さがある程度判断できてしまうが、
お見事な歌いっぷり。
シャウトありなロックが好きな人は、チャックを!






copyright (c)2004 Saka All Rights Reserved.